目的別に動画配信サービスを選ぶ。

シェアする

もはや、ツタヤが掲げた

「全ての駅前に店舗を設置」

と言うのは、、必要無くなるでしょう。

それくらい、動画配信サービスは

過剰な盛り上がりを見せてみます。

過剰と言っているのは、サービスが

あり過ぎて・・何を選択すれば

良いのか分からないと言う意味で。。

テレビ・・見なくなるはずですよね。

だって、動画配信サービスの売りは

何時でも、何処でも何度でもなんで・・

決まった時間にテレビの前にとか

ビデオ録画をセットしておかないととか

そんな紛らわしい事考えなくても

良いですしね。

らくちんが好きな我々にとっては

ほんと、素晴らしいサービスです。

で、、肝心の本題に。

動画配信サービスは

そのサービス形態はほとんど同じで

月額定額で動画が見放題と言うのが

基本路線です。

なんで・・・どれ選んでも一緒・・

となってしまうわけですが・・

実は、ちょっと変わったサービスを

展開しているサイトもあります。

例えば、ここ

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

何が、ちょっと変わっているかと言うと

ドラマの数が他のサイトよりも圧倒的に

多いと言う事。 日本のドラマだけじゃなくてね。

韓流とか海外のドラマの数も圧倒的に多いです。

映画よりも、ドラマ!って言う人は

このサイトがおススメです。

次は、ここ

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

テレビや映画・・では放送されない

オリジナルコンテンツが充実しています。

 このサービスでしか見れないあの芸能人

のドラマ・・とかめちゃ、、気になりますよね。

wowwowに近いサービス内容ですね。

気になります。

 最後に。。

ゲオ宅配レンタル

値段で決めたいなのなら、やっぱり

ゲオの宅配レンタル。

見たい分を見たいだけ見て、お金を払う。

と言う事であれば、宅配レンタルが圧倒的に

コスパが良いです。

返却は少し、面倒ですけどね。

如何でしょうか?

目的別に動画配信サービスを

選んで、、より楽しい毎日を!!

スポンサーリンク
blogramによるブログ分析

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>