デジタル・ダイレクトマーケティングの定義とは?

シェアする

 こんばんは。 show-taです。

今日は、とても曖昧な定義について

記事にしたいと思います。

デジタル・ダイレクトマーケティング

と言う定義をご存知でしょうか?

あまり、聞きなれない言葉だと思います。

ググっても、定義が曖昧で分かりにくいです。

言い換えると、「モノのインターネット化」とも言います。

これもいまいちよくわかりません。

例を挙げると、スペインでは「デジタル・ダイレクトマーケティング」

として、紹介されているサイトがあります。

三順

サムスンのスマート・トイと呼ばれているサイトです。

このサイト(サムスン)は

内側に特殊なセンサーを埋め込んだラケットや縄跳びを開発し

これらを使って遊ぶとセンサーがその動きを計測します。

体を動かして遊んだ時間の分だけ、デジタルゲームで

遊べる時間が増えて行くという仕組みだそうです。。。。

例えば、30分縄跳びをしたら、30分サイト内のゲームが

出来ると言ったわけですが・・・・・ これのどこがマーケティング?

となるわけで・・・・ ちょっと意味が分かりません。

ちょっと今回は2日に分けて説明します。。。

1日で説明するのはちょっと厳しかったです。。。

すみません。。。

スポンサーリンク
blogramによるブログ分析

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>